タイガーナッツと言う名前を見ると、これはナッツの一種なのではないかと思う人もいますが実際にはそうではありません。実は塊茎の事で、スペインではチュファと呼ばれています。
古代エジプトから利用されていた物で、エネルギーなども豊富に含まれており健康の維持増進にも一役買う野菜だと言う事も知られています。
では実際に体内に取り入れると、どのような効果・効能が期待する事が出来るのでしょうか、またダイエットにも効果が期待できるのでしょうか。

 

チアシード バジルシード

 

タイガーナッツには豊富な食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内の水分を吸収し、便秘を解消する事は良く知られている事ですが、それ以外にも血液中の血糖値などを下げる働きも期待出来ます。
その為、外食が多い人等にもとても良い働きをする成分なのですが、現代社会ではなかなか日常の食事では満足できる量の食物繊維を摂取できません。その点、タイガーナッツには豊富に含まれているので、簡単に不足している分を補う事が出来ます。

 

 

ビタミンEによる若返り効果です。人間の体には酸素が必要ですが、こうして生活を送っているとどうしても体はさびて行ってしまいます。それが酸化です。
酸化する事によって体のあちこちに不調を来たしてしまうのですが、その酸化を防ぐ働きが期待できる抗酸化作用のある成分の一つがビタミンEです。
摂取する事で体の酸化の原因となる活性酸素を除去する働きが期待出来、それによって若返り、アンチエイジングなども期待できる成分となっています。

 

チアシード バジルシード

 

また難消化性でんぷんを多く含んでいるので、腹持ちが良く、食欲を抑える働きが期待出来ます。つまり、食べ過ぎ等の予防も期待できると言う事です。

 

 

従って、タイガーナッツを利用する事によって健康の維持・増進の効果・効能が期待出来ます。また既に血糖値などが気になっている人や血中の中性脂肪値などが気になっている人も、その値を下げる働きが期待出来る為、結果的には生活習慣病の予防などにも一役買う食品と言えます。勿論美容に関しての働きも多く、便秘解消や食べ過ぎ予防によって気になる体重を落とすと言う働きも十分期待できるのです。
つまり、タイガーナッツとは一見手軽に摂取できるような珍しい食べ物、新しい食べ物と言う風に思う人もいますが実は昔から食している地域もあり、さらに健康の維持増進やダイエットを上手に進める効果なども期待できるスーパーフードと言う事が出来ます。

 

 

 

 

 

↓知らなきゃ損?タイガーナッツのデメリットとは?↓

 

 

 

 

タイガーナッツ 食べ方